30代のお見合いパーティーってどんなの?

30代のお見合いパーティーってどんなの?

結婚適齢期ともいえる30代。お見合いパーティーの種類も一番多く、参加される方も多い年代です。そんな30代のお見合いパーティーとはどんなものでしょう?

 

仕事やプライベートが充実していることが多い

 

30代というと、仕事も安定してきて休日は趣味などを楽しむことができるようになる方が多いのではいでしょうか。
オン・オフの使い分けが上手くなったり、ペース配分が掴めるようになってくるので、充実した毎日を送っている印象が強いですね。
もちろん忙しくて休みもない。という方もいらっしゃるでしょうが、平均的に見れば金銭的にも少し余裕が出てきて、自由度が高くなるイメージでしょう。
30代でお見合いパーティーに参加されている方も、そういった方がほとんどだと思います。
仕事も遊びも満足しているから、そろそろ安定しようかな。という年代でもあります。

 

周囲に後押しされる方も

 

30代といっても、30歳と39歳ではずいぶん印象も変わりますし、女性と男性でも変わってきますよね。
男性35歳であれば、余裕のある大人の男性。というイメージでしょうけれども、女性35歳だと、結婚に対して焦りもある年齢になるでしょうか。
気づけば周りはみんな結婚して、独身は自分だけ。という方もいらっしゃるでしょうし、自分自身よりも家族の方が焦ってしまって、お尻を叩かれている方もいらっしゃるのでは?
結婚は運であったり縁であったりタイミングだったり、自分ではどうにもできないものではありますが、少し積極的にパーティーに参加すると、今まではなかった出会いの場になりますよね。
なるべく早く結婚につながる出会いを求めるという方も、多い年代かもしれませんね。

 

パーティー数も充実です

 

お見合いパーティーの参加年齢設定は、あくまで目安ということが多いので、参加年齢に1、2歳満たなくても、過ぎていても「絶対参加できません」というわけではないそうです。
ただ、20代限定や40代限定とされるパーティーに参加するには少々無理があるかもしれません。
30代の方だと、年齢を限定したパーティーでなくても、参加対象年齢のものがたくさんありますね。
むしろ、パーティーのほとんどに参加できるといってもいいのではないでしょうか。
レギュラータイプのパーティーはもちろん、イベント系のものも多いので、様々なタイプのパーティーから選択できますね。
圧倒的に参加人数も多いので、同年代の方と出会える率が高いのも30代だと思います。